財政改善(カイゼン)実績 その2

財政改善 グラフ3

 

 

屋外広告物条例等に基づく許可申請の促進

平成9年度までは、屋外広告物条例等に基づく許可申請の申請促進が十分ではなかったため未申請が数多くありました。

そのため、条例適用の公平・公正を図るとともに、許可手数料の歳入増を図るため、平成10年度から積極的に個々の店舗のみならず各業界団体などへの申請促進を働きかけました。

 

 

毎年約750万円の歳入増加へ

その結果、昭和63年度から平成9年度までの10年間の年平均手数料が、約1,300万円であったものが、平成10~25年度の年平均手数料は、約2,050万円となり、年間で約750万円の歳入増加となりました。

したがって、平成25年度までの改善実績は、約1億2,000万円となり、今後も、毎年、約750万円の歳入増加が継続いたします。

 

 

| 新財源の実績へ戻る |

▲ページTOP